2022年7月~Guam(グアム)旅行体験記!PCR検査が無料で受けられる人気スポット(場所)4選!

ブログ
スポンサーリンク

"2022年の夏休み"久しぶりの海外旅行にGuam(グアム)旅行を選んだ方必見です!

一足先に久しぶりのGuam(グアム)旅行を満喫した私が、現地の最新情報をシェアさせていただきます。

今や海外旅行最大のストレスと言えば"帰国前72時間以内必須のPC検査!"ですよね…

そろそろ海外旅行に行きたい…

でも、せっかくの海外旅行で、それでなくても時間が足りないのに、その貴重な時間を割いてまでPCR検査を受けなければならないならまだ海外は…

まだまだ海外旅行に二の足を踏む理由はやはり、日本帰国前72時間以内に必須のPCR検査ですよね…

Guam(グアム)では入国時のPCR検査が必要なくなり、少し長めの5日間休みが取れたこともあり、思い切ってGuam(グアム)旅行に踏み切った私の感想をシェアさせていただきます。

結論、現地でのPCR検査、思ったよりも楽観的に考えてもいいのではないかと考えてます…

本記事はこんな方におすすめです。

・Guam(グアム)旅行を検討してるが現地でのPCR検査が不安…

・Guam(グアム)旅行を検討してるが現地でのPCR検査はいくら掛かるの!?

・Guam(グアム)のPCR検査の会場と営業時間は!?

2022年7月~Guam(グアム)旅行体験記!PCR検査が無料で受けられる人気スポット(場所)4選!

私がGuam(グアム)を訪れたのは"2022年7月22(金)~26日(火)の5日間です。

まず先に申し上げたいことは、感染予防対策は徹底して行うことを前提にGuam(グアム)旅行を検討することです。

これから私のシェアする情報がGuam(グアム)旅行を少し安易な方向に導いたとしても、現地でコロナに感染してしまえば全く意味がありません。

コロナに感染してしまえば現地で隔離となり暫く帰国することはできません…

私共ファミリーは、マスクの徹底、レストランでも食べるとき以外は常にマスク、消毒液を持ち歩き、特に人との接触には細心の注意を払って旅行を楽しみました。

国内の生活でも割と感染予防対策の意識が高い私共にはそこまで苦にはなりませんでした。

現地の観光客は、アメリカ人が60%、韓国人30%、日本人は10%程度といったところでしょうか…

韓国人と日本人は外の移動中でもほぼマスクをしてますが、観光客のアメリカ人はほぼノーマスクです(≧∇≦)

ただしレストランやホテル、ショッピングモールで働くスタッフはアメリカ人でも当然マスクをしてくれてます。

日本国内でも同様ですが、海外に行くなら尚更、感染予防対策の徹底は必須です。

スポンサーリンク

無料検査会場4選と営業時間…

現状での海外旅行ならGuam(グアム)がお勧めの理由はPCR検査が無料で受けられることです。

Guam(グアム)では人気のエリアでPCR検査を無料で受けることができます。

滞在のホテルが接種会場から距離があるならStroll Guam(ストロールグアム)がお勧めです。

2022年7月~Guam(グアム)旅行での移動はStroll Guam(ストロールグアム)配車アプリがお勧め!
"2022年の夏休み"久しぶりの海外旅行にGuam(グアム)旅行を選んだ方必見です!一足先に久しぶりのGuam(グアム)旅行を満喫した私が、現地の最新情報をシェアさせていただ...

出国前には必ずPCR検査を受ける接種会場と日時を確認しておきしょう。

Guam(グアム)の中心地からならとてもアクセスのよい場所でPCR検査は無料で受けることができます。

ちなみに私共の今回の滞在はTHE WESTIN RESORT GUAM(ウェスティン リゾート グアム)でPCR検査を受けた場所はThe Plaza Shopping Center(ザ・プラザ ショッピングセンター)です。

以前、このThe Plaza Shopping Center(ザ・プラザ ショッピングセンター)と隣接したアウトリガーホテル(現デュシット ビーチリゾート)に滞在したことがあったため接種会場の場所がイメージしやすかったのがここを選んだ理由です。

渡航前に私が調べた情報では、Hotel Nikko Guam(ホテル・ニッコー・グアム)やHyatt Regency Guam(ハイアットリージェンシーグアム)の方が日本人からの人気が高いホテルなのでお勧めです…

しかし結局は一番アクセスのよいThe Plaza Shopping Center(ザ・プラザ ショッピングセンター)を選びました。

The Plaza Shopping Center(ザ・プラザ ショッピングセンター)…

1225 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913, Guam
営業時間:午前9時~午後12時、午後2時~午後4時
定休日:事前の最新情報を常にご確認ください。
料金:無料

検査日のスケジュール…

私共の当日のスケジュールをシェアした後に他の接種会場もご紹介させていただきます。

流れはどこの接種会場も一緒です。

ただし、翌日には検査結果を受け取りに同じ場所へ行かなければならないので、やはりアクセスのよい場所を選ぶ方が得策です。

私が検査に訪れたのは、24(日)の現地時間午前10時頃です。
※Guam(グアム)と日本の時差は1時間日本の方が早いため、現地の午前10時は日本では午前9時です。

帰国の航空チケットは7/26(火)12時30分だったため、接種会場を訪れたのは約51時間前となります。

ショッピングセンターに入ればすぐにこの看板が目に入ります。

接種会場に到着した時の雰囲気はこんな感じです…

朝、ホテルで朝食をいただいてから買い物と散歩を兼ねて接種会場を訪れました。

結局、待たされたのは1時間程度でしたが、場所がThe Plaza Shopping Center(ザ・プラザ ショッピングセンター)なので、私が並んでる間に妻と娘はショッピングを楽しんだり、お茶をしたりしながら過ごしたのでそこまで苦にはなりませんでした。

ただ検査は別です(≧∇≦)

鼻の中をぐりぐりされて涙目になりました…

私の妻が検査を受けてる姿です(≧∇≦)

2022年7月~Guam(グアム)旅行!!グアムではPCR検査を無料で受けることができます!
2022年7月22(金)~26日(火)にGuam(グアム)旅行を楽しんできました(^^)/グアムではPCR検査を無料で受けることができます!。私はThe Plaza Shopping Center(ザ・プラザ ショッピングセンター)で受けてきました。その他の無料接種会場はblogにてご確認ください(https:/...

余談ですが検査基準は国によって異なるようで、韓国人は片方の鼻だけでしたが日本人は両方の鼻に検査キットを突っ込まれます…

検査を受けるには約1時間程度並びますが、検査結果はこの会場の目の前のこのスペースで、翌日の14時~17時に殆ど待たずに受け取ることができます。

検査後は買い物の続きを楽しみ、午後からはホテルのビーチでのんびりできましたので、ポジティブに考えれば買い物ついでにPCR検査を受ける…

そんな感覚で検査を受け止めることができれば、結果的には割と安易に考えてもよいのではないかと思いました。

もちろん渡航前には、とにかく情報が少なかったため、ミスのないように徹底的に調べ上げて、それはそこそこのストレスを感じてましたが…

旅行も楽しめて、検査も結果も問題なくスムーズに運んだ私の感想としてはそんなイメージの海外旅行となりました。

私の体験が少しでも参考になれば幸いです。

ちなみに渡航前の準備に関しては、ここでは割愛させていただきますが、国内で揃える必要がある書類やアプリは以下の州サイトで必ずご確認ください。

フリーPCRプログラム
グアムでの帰国用PCR検査が期間限定で無料で受けられる、「フリーPCRプログラム」の概要ページです。クリニックなどの詳細はこちらをご確認ください。

それではその他の接種会場についても情報をシェアさせていただきます。

Hotel Nikko Guam(ホテル・ニッコー・グアム)…

245 Gun Beach Rd, Tamuning, 96913, Guam
営業時間:午前9時~午後12時、午後2時~午後4時
定休日:事前の最新情報を常にご確認ください。
料金:無料

Hyatt Regency Guam(ハイアットリージェンシーグアム)…

1155 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913, Guam
営業時間:午前9時~午後12時、午後2時~午後4時
定休日:事前の最新情報を常にご確認ください。
料金:無料

Pacific Islands Club Guam(パシフィック・アイランド・クラブ・グアム)…

210 Pale San Vitores Rd, Tamuning, 96913, Guam
営業時間:午前9時~午後12時、午後2時~午後4時
定休日:事前の最新情報を常にご確認ください。
料金:無料

場所は日本とは違いGuam(グアム)はアメリカです。

営業時間の急な変更は安易に考えられますので、常に最新情報を下記のグアム政府観光局のサイトでチェックして、PCR検査を受ける日時は第2候補まで考えておくことをお勧めします。

急な営業時間の変更でPCR検査を帰国のフライト72時間前に受けられなければ、何を言っても飛行国乗ることはできませんので…

フリーPCRプログラム
グアムでの帰国用PCR検査が期間限定で無料で受けられる、「フリーPCRプログラム」の概要ページです。クリニックなどの詳細はこちらをご確認ください。

まとめ…

恐らくですが、withコロナな社会になったとしても海外から帰国の際にPCR検査はなくならないだろうと思ってます。

それならば、ポジティブに考えてPCR検査の時間も有効に使うことを考えてもよいのではないかと今回の旅行を通じて考えるようになりました。

感染予防対策にはしっかりと取り組んだうえで、今後はどんどん海外旅行も楽しみたいと考えるようになった3年ぶりの海外旅行となりました。

少しでも私の情報がお役に立てば幸いです。

最後までご覧いただきありがとう御座いました。